MENU MENU

日税株価算定支援サービス

非上場の中小企業の株式評価には様々なものがあり、評価方法によって同じ株式の評価でも査定額は大きく変わってきます。
目的や状況に応じて使い分けていく必要がありますが、会社法や税法上のリスクをクリアしなければならず、その作業は非常に難しく煩雑なものになることも多々あります。

当社では、非上場企業の株価算定を
お手伝いしております。

たとえば・・・
事業譲渡したいけど、どれくらいの額で譲渡すればいい?
組織再編を考えているが、株価をふまえて会社分割を考えたい
M&Aで会社を譲渡したい。売れるだろうか?
当社で株価算定をしていただくと、その先のコンサルティング業務まで一貫したお手伝いが可能です!
もちろん株価算定のみのご依頼も承っております。気になることがあれば、まずはお問合せください。

経営課題→株価算定 ワンストップのサポートをご提供

サービスの流れ

  • STEP 01

    無料相談

  • STEP 02

    関与先への提案
    見積作成

  • STEP 03

    正式依頼

  • STEP 04

    実行

※税理士でなければ行えない業務につきましては、当社は提携先への取り次ぎのみを担当いたします。

ご相談料について

  • ・初回のご相談は無料で承っております。
  • ・2回目以降のご相談については有料になる場合もございます。
    その場合は、必ず事前に確認をいたします。

算定料金(株価鑑定書作成報酬)について

① 評価総額×0.1% + ② 取引額×0.5% = 算定料金

  • *上記算定料金はあくまで目安です。特に公開会社や大規模法人の場合には、上記算定料金より低く設定させていただく場合もございますのでお気軽にご相談ください。
  • *評価総額とは、鑑定対象法人の時価総額(1株の評価額×発行済株式総数)をいいます。
  • *取引額とは、1株の評価額×今回の評価による移動予定株数(合併・株式交換のような場合には、合併消滅または交換対象となる株式の総額)をいいます。
  • *現地調査が必要な場合など実費を要する場合には、別途お見積もりをさせていただきます。

算定料例

  • CASE 01

    金庫株実施

    評価総額4億円、取引額(株式買取額)3000万円の場合

    【4億×0.1%】+【3000万円×0.5%】 = 40万円+15万円=55万円

  • CASE 02

    資金調達

    評価総額3億円、取引額(第3者からの資金調達)
    2000万円の場合

    【3億×0.1%】+【2000万円×0.5%】 = 30万円+10万円=40万円

  • CASE 03

    同族間での売買

    評価総額10億円、取引額(株式譲渡額)1億円の場合

    【10億円×0.1%】+【1億×0.5%】 = 100万円+50万円=150万円

  • CASE 04

    合併

    X社(評価総額4億円)とY社(評価総額3億円)の合併比率算定、
    Y社が被合併の場合

    【(4億+3億)×0.1%】+【3億×0.5%】 = 70万円+150万円=220万円